蒸しパン

蒸しケーキ

蒸しパンの卵の泡立て具合は??

卵を使用した蒸しパンを作る時に卵はもったりとするまで泡立てるのがよいか、混ぜるだけでよいのか、どちらが、柔らかい食感で出来上がるのか、悩んだので、3種類の卵の状態で作り比べてみました。

材料(15cmの紙型使用)

卵・・1個
グラニュー糖・・60g
薄力粉・・50g
ベーキングパウダー・・2g
サラダ油・・15cc

卵を使う蒸しパンの作り方

1 卵をただまぜるだけ


卵と材料をまぜるだけなので、とっても簡単です。
蒸しパンは 横は1.6cm~1.8cm 中心は5cmぐらいまで膨らんでいます。

2 卵を手でもったりとするまであわだてる


卵を手でもったりとするまで泡立てるので、手がつかれます・・

蒸しパンは横は2~2.2cm 中心は5cmぐらいまで 膨らんでいます。

3 卵をハンドミキサーで泡立てる


卵をハンドミキサーでもったりとするまで泡立てるので、とっても簡単です。
生地の膨らみ方もスポンジケーキのように全体が膨らみました。

卵をハンドミキサーでもったりとするまで泡立てた蒸しパンは横2.6cmぐらい 中心は3cmぐらいまで膨らみました。

画像の左側から1 卵をまぜただけ 2 卵を手でもったりあわだてたもの 3 卵をハンドミキサーで泡立てたものになります。

1と2は膨らみ具合だけをみると、2の卵を手でもったりあわだてたものの方が多少、膨らんでいますが、食べた時の食感は1は固めで 2の方が柔らかい。

3の卵をハンドミキサーで泡立てたものは全体的に膨らんでいて、食感も2よりは柔らかいと思います。

3パターンでの蒸しパンを作ってみた結果、やはり、卵はしっかりと泡立てたほうが、柔らかい食感の蒸しパンが出来上がるようです。

手で卵をもったりとするまで泡立てるのは 大変なので、ハンドミキサーでもったりとするまで泡立てたほうが簡単で早く出来上がると思います。

関連記事

  1. 基本の蒸しパン

    蒸しケーキ

    失敗しない黄金比率の蒸しパンのレシピ

    卵1個で作る基本の蒸しパンの作り方です。材料をパナソニック(Pan…

  2. 卵と油なし基本の蒸しパン

    蒸しケーキ

    卵と油なしの昔ながらの基本の蒸しパンの黄金比率

    卵も油も使わない、素朴な蒸しパンは粉と砂糖、水を混ぜるだけで簡単に作る…

  3. チョコレート米粉蒸しパン

    蒸しケーキ

    卵と油なしの米粉のチョコレート蒸しパンの作り方

    卵も油も使わない米粉のチョコレート蒸しパンの作り方です。粉と砂糖、…

  4. 蒸しパン

    蒸しケーキ

    卵と油なし水飴使用の基本の蒸しパンの作り方

    卵と油を使用しない基本の蒸しパンの作り方です。グラニュー糖と水飴を…

  5. 蒸しケーキ

    重曹を使った蒸しケーキの作り方

    ふわふわっとよく膨らむ柔らかい蒸しケーキの作り方です。よく膨ら…

  6. 桜の塩漬けの和風蒸しケーキ

    蒸しケーキ

    桜の塩漬けの和風蒸しケーキの作り方

    桜の塩漬けを使用した和風蒸しケーキの作り方です。15cmの紙型で蒸…

最近の記事

  1. 真っ赤なまるごと苺ゼリー
  2. チョコレートホットケーキ
  3. フルーツ寒天
  4. ホワイトチョコチップホットケーキ
  5. 紅茶バターパウンドケーキ
PAGE TOP