ねっとり焼き芋

さつまいも

とても美味しいねっとり焼き芋の作り方

さつま芋が大好きで一年中、食べています。普段はSTAUBの鍋でさつまいもを蒸して食べますが、蒸したさつま芋を一手間かけるとさらにねっとりとした焼き芋が出来上がります。

ねっとり焼き芋を作るには 時間がかかりますが、とっても美味しい焼き芋が出来上がります。

今回使用したさつまいもは徳島県産 金時さつまいものこぶりな さつまいもです。

材料

さつまいも

長さ 12cm 重さ 91g
長さ 10cm 重さ 115g
長さ 15cm 重さ 111g

小さめのさつま芋で作った調理時間です。
大きなさつま芋で作る時は 蒸す時の水を増やして蒸し時間を長くしてください。

さつまいもさつまいも
さつまいもSTAUB
さつまいもさつまいも
焼き芋オーブン
ねっとり焼き芋ねっとり焼き芋

とても美味しいねっとり焼き芋の作り方

1 さつまいもを洗う
2 STAUBの鍋にさつまいもと水 100ccを入れる。

3 三口コンロの火力の一番弱いコンロで弱火で1時間蒸す。
4 さつまいもに火が通ったか、竹串をさして確認する。

5 さつまいもをアルミホイルで包む
6 140℃に予熱したオーブンで60分焼く。

7 60分焼いたら、出来上がりです。

オーブンで焼いたねっとり焼き芋STAUBで作る焼き芋よりも美味しいねっとりとろ~りとした焼き芋が出来上がります。

オーブンで30分焼いたさつま芋と60分焼いたさつまいもと食べ比べましたが、オーブンで60分焼いたさつまいもの方が 断然 美味しかったです。

☆このねっとり焼き芋を作るきっかけになったのは テレビをたまたま見ていたら、ジェイアール名古屋タカシマヤ で開催されている「楽天うまいもの大会 」に初出店の「焼き芋 桜」の「冷やし芋」が紹介されていました。

この「冷やし芋は蒸してから焼き芋機で焼いている」と話していたので、早速やってみました。

いつもは手軽なのでSTAUBの鍋で 蒸してさつまいもを食べていましたが、一手間かけてオーブンで焼いたら びっくりするぐらい とろ~りと甘みが増して とても美味しく出来上がりました。

関連記事

  1. ねっとり焼き芋

    さつまいも

    ねっとり焼き芋の作り方

    焼き芋大好きで 夏でも毎日 焼き芋や蒸し芋を食べています。家で焼き…

  2. 干し芋

    さつまいも

    簡単な干し芋の作り方

    さつま芋大好きです♪子供の時は畑でとれた大量のさつま芋を沢山蒸して…

  3. スイートポテト

    さつまいも

    混ぜるだけ簡単 スイートポテトの作り方

    ベーシックなお味のスイートポテトの作り方です。こだわりポイントはさ…

  4. 芋きんとん

    さつまいも

    電子レンジで作る失敗しない芋きんとんの作り方

    加熱を電子レンジで行うとても簡単な芋きんとんの作り方です。芋き…

  5. スイートポテト

    さつまいも

    ラム酒たっぷりスイートポテトの作り方

    ラム酒をたっぷりと使用した大人向けの味のスイートポテトの作り方とレシピ…

  6. 鬼まんの小麦粉と米粉

    さつまいも

    鬼まんを小麦粉と米粉で作った時の違いは

    さつまいもと小麦粉、砂糖で作った鬼饅頭 通称 鬼まん子供の時には母…

最近の記事

  1. 果汁100%ジュースゼリー
  2. 果汁100%のジュースで作る寒天
  3. チョコレートホットケーキ
  4. カラフルキラキラ寒天
  5. いちごチョコレートホットケーキ
PAGE TOP