どら焼

和スイーツ

基本のどら焼の作り方

卵と上白糖、薄力粉の3同割で作った昔ながらのどっしりとしたどら焼きの作り方です。
餡子はスーパーで買ったきたものを挟むだけなので、餡子さえあれば、すぐに出来上がります。

材料

直径8cmぐらいが4個

卵 Lサイズ・・1個
上白糖・・卵と同じ重さ
薄力粉・・卵と同じ重さ
みりん・・20g
重曹・・軽量スプーン 少々
水・・小さじ 1/2
餡・・25gx4

☆卵は冷蔵庫から出して常温に戻す。




基本のどら焼の作り方 

1 卵を割って重さを量ります。
上白糖、薄力粉を卵と同じ重さを量る。
2 薄力粉は2回ほど、ふるいにかける 。

3 砂糖は3回ぐらいにわけて加えます。
ボウルに卵と砂糖を加える。ハンドミキサーで卵を泡立てる。

4 残りの砂糖も加えてもったりとするまで、ハンドミキサーで泡立てる。

5 薄力粉を3回ぐらいにわけて加える。ゴムベラで混ぜる。
6 重曹を水で溶く。水溶き重曹を生地に加える。混ぜる。

7 みりんを加えて、まぜる。





8 テフロン加工のフライパンを弱火で温める。
9 サラダ油をフライパンに薄くひく。

初めの1枚目を焼くときは温度に注意してください。
フライパンの温度が高すぎるとこげてしまいます。

10 フライパンに生地を流す。すぐに蓋をする。
直径 約8cmぐらいの大きさの時は 約2分30秒 焼く。
表面にプツプツと穴が開いてきて、生地の端がかたまってきたら、裏返す。

11 裏面を約1分焼く。
12 生地が焼けたら、バットに足つき網をのせて、焼いた生地をおく。
ふんわりとラップをかける。

13 残りの生地も順に焼いていく。サラダ油はこまめに薄くひくとよいですよ。
14 生地のあら熱がとれたら、餡を25gづつのせて、もう一枚の生地ではさむ。

15 どら焼きが乾燥しないように、ワックスペーパーで包んで、1個づつ袋に入れるとよいです。

昔懐かしいどら焼きが出来上がりました♪

たっぷり餡子が好きな人は餡子を沢山いれてください。

関連記事

  1. どら焼

    和スイーツ

    どら焼きの焼き方のコツ

    どら焼きを家で焼く時にあると便利だなと思うのが、ホットプレート。温…

  2. どら焼

    和スイーツ

    どら焼の生地の卵の泡立て具合の比較

    どら焼きを卵、上白糖、薄力粉の3同割で作ってみて、もう少し生地が柔らか…

  3. どら焼

    和スイーツ

    どら焼きの出来上がりの比較

    和菓子の定番のどら焼。ドラ焼きの黄金比率のレシピは卵、上白糖、薄力…

  4. お汁粉
  5. 乾燥から作るこしあん

    和スイーツ

    粉末乾燥あん さらしあんの使い方

    和菓子で使う餡子を自分で作るのはちょっと大変。スーパーにはつぶ…

  6. ぜんざい

    和スイーツ

    失敗しないぜんざいの作り方

    スーパーで購入したつぶあんを使用して作るぜんざいの作り方とコツです。…

最近の記事

  1. ホワイトチョコチップホットケーキ
  2. 紅茶バターパウンドケーキ
  3. 焼き芋
  4. チョコレートホットケーキ(チョコレートパンケーキ)
  5. フルーツゼリー
PAGE TOP