乾燥から作るこしあん

和スイーツ

粉末乾燥あん さらしあんの使い方

和菓子で使う餡子を自分で作るのはちょっと大変。

スーパーにはつぶあんやこしあんも販売されていますが、もっと便利な乾燥餡、さらしあんもあります。

乾燥餡やさらしあんは糖をを加える前のこし餡の生餡を粉末にしたものです。
使う時には乾燥餡に水と砂糖を加えて火にかけます。
今回は谷尾食糧工業の梅印さくらあん(乾燥餡)を使用しました。

材料

乾燥餡・・150g
水・・400cc
グラニュー糖・・300g
塩・・小さじ 1/2



囲み枠a

粉末乾燥あん さらしあんの使い方

1 鍋に乾燥餡とお水を加える。混ぜながら水を加えたほうが良いです。
2 鍋を中火にかける。

3 砂糖を3回くらいに分けて、加える。
4 最後に塩を加えて味を調える

5 混ぜていると餡に艶が出てきます。
好きな硬さになったら出来上がりです。

今回は餡子が755g出来上がりました。
ちょっと作りすぎてしまいました・・

餡子の甘さはかなり甘めのお味。
もう少し砂糖を少なくしてもよいかなと思います。

少しのこし餡が作りたかったので、乾燥餡 30gで作りました。

分量

乾燥餡・・30g
水・・80cc
グラニュー糖・・55g
塩・・少々

出来上がったこし餡は146gです。

これぐらいの量が出来上がると、使うにはちょうどよいですが、量が少なすぎて 練っている時は少しやりづらいです・・・

関連記事

  1. お汁粉
  2. どら焼

    和スイーツ

    基本のどら焼の作り方

    卵と上白糖、薄力粉の3同割で作った昔ながらのどっしりとしたどら焼きの作…

  3. どら焼

    和スイーツ

    どら焼の生地の卵の泡立て具合の比較

    どら焼きを卵、上白糖、薄力粉の3同割で作ってみて、もう少し生地が柔らか…

  4. ぜんざい

    和スイーツ

    失敗しないぜんざいの作り方

    スーパーで購入したつぶあんを使用して作るぜんざいの作り方とコツです。…

  5. どら焼

    和スイーツ

    どら焼きの焼き方のコツ

    どら焼きを家で焼く時にあると便利だなと思うのが、ホットプレート。温…

  6. どら焼

    和スイーツ

    どら焼きの出来上がりの比較

    和菓子の定番のどら焼。ドラ焼きの黄金比率のレシピは卵、上白糖、薄力…

最近の記事

  1. ホワイトチョコチップホットケーキ
  2. 紅茶バターパウンドケーキ
  3. 焼き芋
  4. チョコレートホットケーキ(チョコレートパンケーキ)
  5. フルーツゼリー
PAGE TOP