鬼まん

さつまいも

鬼饅頭(鬼まんの作り方)

鬼まんじゅう 通称 鬼まんとはさつまいも、小麦粉砂糖をまぜて蒸したさつまいもの蒸し饅頭の事です。
愛知県、岐阜県では家庭のおやつとして作ったり、スーパーや和菓子屋さんでも販売されている人気のさつま芋のお菓子です。

作り方もとっても簡単なので 大量に薩摩芋が収穫できた~とかお裾分けで さつま芋をたくさん頂いた~という時は 鬼まんはさつま芋をたくさん使うので ぜひ作ってください。

材料(直径10cmのアルミカップ 5個分)

さつまいも・・正味300g
上白糖・・75g
薄力粉・・90g
塩・・少々

鬼まん鬼まん
鬼まん鬼まん
鬼まん鬼まん
鬼まん鬼まん
鬼まん鬼まん
鬼まん鬼まん
鬼まん鬼まん

鬼まんの作り方

1 さつま芋は皮をむく。5mm~8mm角ぐらいの大きさに切る
2 さつま芋を水に30分さらす。
3 さつまいもを水切りする。
4 さつまいもに砂糖と塩、少々を加える。
30分、砂糖をまぶしたさつまいもをそのままおいておく。
5 30分後、さつま芋から水分がでてきました。
6 薄力粉をふるいにかけながら さつま芋に加える。
さつま芋と薄力粉をねっとりとするまで よく混ぜる。
7 さつまいもをアルミカップにわける。
 クッキングシートの上にさつまいもをわけてもよいのですが、さつまいもの生地はねっとりとしていて扱いにくいのと、蒸し器に入れにくいので、私はアルミカップを使用します。この時、アイスクリームのデッシャーを使用すると 簡単に作業ができます。
8 強火の蒸し器で15分ほど蒸す。
9 竹串をさつま芋にさし、すっととおれば 加熱終了です。

アルミカップは貝印の型ばなれしやすいアルミ箔  マドレーヌ型10cmを使用しています。

直径 約10cmぐらいの大きな鬼まんのカロリーは1個あたりが約203kcalになります。

さつま芋が大好きなので さつま芋をたっぷりと使った鬼まんはよく食べます。
出来立てのアツアツを食べるのも美味しいですし、冷めて味が落ち着いた鬼まんも美味しいです。
冷めた鬼まんを再度、温めて食べるのも美味しいです。

つなぎの生地部分もほどよい分量で美味しい鬼まんが出来上がりました♪


スポンサーリンク

関連記事

  1. 芋きんとん

    さつまいも

    簡単な芋きんとんの作り方

    さつま芋だけで作る芋きんとんの作り方です。じっくりと蒸したさつま芋…

  2. 鬼まんの小麦粉と米粉

    さつまいも

    鬼まんを小麦粉と米粉で作った時の違いは

    さつまいもと小麦粉、砂糖で作った鬼饅頭 通称 鬼まん子供の時には母…

  3. 焼き芋

    さつまいも

    ストウブ STAUBの鍋で作る簡単な焼き芋の作り方

    さつまいもと焼き芋が大好きで 一年中 焼き芋を食べています。夏でも…

  4. ねっとり焼き芋

    さつまいも

    ねっとり焼き芋の作り方

    焼き芋大好きで 夏でも毎日 焼き芋や蒸し芋を食べています。家で焼き…

  5. 干し芋

    さつまいも

    簡単な干し芋の作り方

    さつま芋大好きです♪子供の時は畑でとれた大量のさつま芋を沢山蒸して…

  6. 焼き芋

    さつまいも

    オーブンで作るほっこり焼き芋の作り方と焼き時間

    さつま芋と焼き芋が大好きで 一年中 焼き芋を食べています♪家のオー…

最近の記事

  1. 甘柿チップ
  2. 芋きんとん
  3. 米粉バナナケーキ
  4. 干し芋
  5. 鬼まん
PAGE TOP