りんごジャム

ジャム

15分で作るきれいな色のりんごジャムの作り方

電子レンジで作る簡単なりんごジャムの作り方です。
ジャムの保存用瓶を先に煮沸して手際よく作れば、15分で出来上がる簡単なりんごジャムの作り方です。
りんごは青森県産 早生ふじりんごを使用しています。
青森県産 早生(わせ)ふじりんごの特徴は歯ごたえがあり、甘みと酸味のバランスがとても良い美味しいりんごです。
りんごのペクチンの含有量は0.50~0.99%です。
リンゴの皮にはベクチンが多く含まれているので りんごは皮ごと使用します。

材料
りんご 1個・・230g
グラニュー糖・・69g+34g
レモン汁・・2g

砂糖とレモン汁の使用量の計算方法

グラニュー糖・・りんごの重さの45%
レモン汁・・りんごの重さの 1%

使用した道具

耐熱ボウルの大きさ・・ 直径 約15.5cm x 深さ 約7cm
保存瓶のジャムの大きさ・・直径 約6.5cm x 深さ 約7cm

りんごジャムりんごジャム
りんごジャムりんごジャム
りんごジャムりんごジャム
電子レンジりんごジャム
りんごジャム電子レンジ
りんごジャムりんごジャム

15分で作るきれいな色のりんごジャムの作り方

1 りんごを8等分にし、芯をとる。皮はむきません。
5mm~7mmぐらいのいちょう切りにする。
2 フードプロセッサーの容器にりんごを入れる。

3 グラニュー糖は2回にわけて使用します。
 グラニュー糖69gとレモン汁を入れる。
4 フードプロセッサーで30秒ぐらい混ぜる。
りんごをペースト状にする

5 りんごを耐熱容器に入れる
6 容器にラップをする

7 電子レンジの600wで5分加熱する。
8 ラップを外す時、熱い蒸気が出るので注意してください

9 りんごを混ぜる。残りのグラニュー糖34gを加える。混ぜる。
10 電子レンジの600wで5分加熱する。この時はラップはしません。

11 りんごをよく混ぜる。
12 ジャムを保存用の瓶に詰める。

13 ジャムは自然に冷ます。

きれいな色のりんごジャムはとても美味しいです。

ジャムの糖度計算

(果物の重さ x 0.1)+砂糖の重さ= 総量
総量÷ジャムの出来上がりの重さ=ジャムの糖度
ジャムを作る時のペクチンのゲル化の条件は高い糖度(55%以上)、酸性(pH3.0くらい)

今回作ったりんごジャムの糖度

皮つきのりんごの重さ・・ 230g
芯をとったりんごの重さ・・209g
グラニュー糖・・103g
りんごジャムの出来上がりの重さ・・226g

今回のりんごジャムの計算糖度は 54.823%になりました。

計算した糖度は54.823%ですが、良い感じのジャムに仕上がりました。

関連記事

  1. キウイフルーツジャム

    ジャム

    キウイ5個で作る失敗しないキウイフルーツジャムの作り方

    キウイ5個で作る簡単なキウイフルーツジャムの作り方です。電子レンジ…

  2. 甘柿ジャム

    ジャム

    20分で作る甘柿ジャムの作り方

    ペクチンは使用せずに電子レンジで作る甘柿ジャムの簡単な作り方です。…

  3. りんごジャム

    ジャム

    20分で作るきれいな色のりんごジャムの作り方

    電子レンジで作る簡単なりんごジャムの作り方です。ジャムの保存用瓶を…

  4. ジャム

    失敗しない甘柿ジャムの作り方とコツ

    甘柿でジャムを作る時のコツは熟した柔らかい甘柿を使う事。甘柿に砂糖…

  5. ジャム

    甘柿ジャムの作り方とコツ

    甘柿の日本での旬は10月から11月ぐらい。秋の味覚、秋の果物です。…

  6. 八朔ジャム

    ジャム

    失敗しない八朔ジャムの作り方

    八朔の収穫時期は12月から2月中旬ぐらい。出荷のピークは3月頃です。…

最近の記事

  1. フワッと柔らかいみりん入りホットケーキと普通のホットケーキの食べ比べ
  2. 果汁100%ジュースゼリー
  3. 果汁100%のジュースで作る寒天
  4. チョコレートホットケーキ
  5. カラフルキラキラ寒天
PAGE TOP