アメリカンマフィン

マフィン

黄金比率のアメリカンマフィンのレシピ

フードプロセッサーで材料を混ぜて作る簡単に作るアメリカンマフィンの作り方です。
フードプロセッサーはパナソニック(Panasonic)の MK-K48P-Wを使用しています。

バターが柔らかくなって、卵を室温にもどしておけば、すぐに作ることができます。

アメリカンマフィンの材料の黄金比率

卵 1個:バター 1:グラニュー糖 1:牛乳 1:薄力粉 2

この基本の黄金比率のバランスで簡単にアメリカンマフィンを作ります。

材料 (マフィンの紙型 底形55mm 高さ50mm 5個分)

卵・・1個 (正味55g)
無塩バター・・55g
グラニュー糖・・55g
牛乳・・55g
薄力粉・・110g
ベーキングパウダー 2g
ブランデー・・大さじ1 (15cc)

☆卵、バター、牛乳は冷蔵庫から出して常温にもどしておく。
☆バターは早く柔らかくなるように薄く切って離しておきましょう。

アメリカンマフィンアメリカンマフィン
アメリカンマフィンアメリカンマフィン
アメリカンマフィンアメリカンマフィン
アメリカンマフィンオーブン
アメリカンマフィンアメリカンマフィン
アメリカンマフィンアメリカンマフィン

黄金比率のアメリカンマフィンのレシピ

1 フードプロセッサーの容器に 薄力粉、ベーキングパウダー、グラニュー糖、無塩バター、溶き卵、牛乳を入れる。
2 30秒 フードプロセッサーで混ぜる。

3 フードプロセッサーの容器の上についた生地をゴムベラで落とす。
4 ブランデーを加える。

5 30秒 混ぜる。
6 マフィンカップに生地を入れる
1個あたり 約60gぐらいで生地をわけます。

7 170℃のオーブンにマフィンを入れて、23~25分ぐらい焼く。
焼き始めから15分程過ぎたら、焼きムラがないか確認する。
焼きムラがあれば、場所を移動する。

8 焼き始めから23分後、マフィンに竹串をさして、生地がついてこないか、確認する。
今回は24分で焼き上がりました。
9 粗熱をとる。

外側はカリッとしていますが、中はフワッと柔らかいシンプルな味のマフィンが焼き上がりました。

マフィンのカロリーは1個当たり 約240kcalです。
マフィンの材料費は 5個で 約375円ぐらいになります。

使用した道具

フードプロセッサー・・パナソニック(Panasonic)の MK-K48P-W

マフィンカップ・・㈱まるき マフィンカップM  ボンガトー  耐熱温度 220℃ サイズ 55x50mm 6枚入り  100均で購入

関連記事

  1. アメリカンマフィン

    マフィン

    アメリカンマフィンの牛乳とヨーグルトで作った時の味の違い

    テレビ東京の「ワールドビジネスサテライト」を見ていたら アメリカンマフ…

  2. アメリカンマフィン

    マフィン

    ヨーグルトで作る黄金比率のアメリカンマフィンのレシピ

    フードプロセッサーで材料を混ぜて作る簡単に作るアメリカンマフィンの作り…

  3. アメリカンマフィン

    マフィン

    黄金比率のアメリカンマフィンのレシピ

    混ぜるだけで簡単に出来上がるアメリカンマフィンの作り方です。バター…

  4. チョコレートマフィン

    マフィン

    失敗しないチョコレートマフィンの作り方

    混ぜるだけのとても簡単なチョコレートマフィンの作り方です。卵とバタ…

  5. ホワイトチョコレートマフィン

    マフィン

    ホワイトチョコレートマフィンの簡単な作り方

    フードプロセッサーで材料を混ぜて簡単に作るホワイトチョコレートアメリカ…

最近の記事

  1. ホワイトチョコチップホットケーキ
  2. 紅茶バターパウンドケーキ
  3. 焼き芋
  4. チョコレートホットケーキ(チョコレートパンケーキ)
  5. フルーツゼリー
PAGE TOP