ホームベーカリー

エムケーのHBK-100とタイガーのKBX-A100 の食パンの焼き上がりの比較

タイガーのホームベーカリーGRAND X(グランエックス)  KBX-A100 を購入したので、今まで使用していたエムケーのホームベーカリー HBK-100と食パンの焼き上がりを比較してみたいと思います。

☆食パンコース☆

フランス産のドライイースト 3gを使用。
強力粉は日本産のグルテンが少なめの準強力粉を使用。
材料の分量はまったく同じです。



◇左側 エムケーのHBK-100→ 中心は約12.5cmまで膨らみました。
◇右側 タイガーのKBX-A100 → 中心は約15cmまで膨らみました。

上側の焼き具合がエムケーとタイガーでは随分と違います。
ちょうどパンの羽根の形が分かるように切ることができました。

お味はエムケーの食パンだけを食べたら、普通に美味しいです。
エムケーの食パンとタイガーの食パンを食べ比べると、タイガーの食パンの方が水分含有量が高いようなかんじがして、中は柔らかく、外はパリッとして とても美味しいと思います。

☆天然酵母食パンコース☆

フランス産のドライイーストを小さじ1/2使用してじっくりと発酵させて焼きました。
強力粉は日本産のグルテンが少なめの準強力粉使用。
材料の分量はまったく同じです。


◇左側 エムケーのHBK-100→ 中心は約13.5cmまで膨らみました。柔らかく、美味しい食パンです。

◇右側 タイガーのKBX-A100 →中心は約11cmの高さです。膨らみが悪く、食パンの外側は固めの焼き上がり。味は美味しいですが、目が詰まった感じに焼きあがっています。

天然酵母食パンコースで少量のドライイーストで焼き上げる方法はタイガーのKBX-A100 はむかないようです。

☆タイガーのKBX-A100 の熟成食パンコース☆


タイガーのKBX-A100 にはドライイーストを小さじ1/2を使用して約4時間20分で焼き上げる熟成食パンコースがあります。

フランス産のドライイーストと日本産のグルテンが少なめの準強力粉を使用して熟成食パンコースで焼き上げました。
熟成食パンコースで焼いた食パンは中心が約14cmまで膨らみました。

ちょっと形はいびつですが、外側はパリッと中はフワッとしっとりと焼き上がりました。
タイガーのKBX-A100 でドライイーストを少なめで食パンを焼くときは、熟成食パンコースで焼くととてもおいしく焼き上がります。

いつも日本産のグルテンの少なめ強力粉を使用して食パンを焼いているので、タイガーの生地の発酵温度を見張る温感仕込みとDCモーター搭載の熟成ミキシングプログラムがいつも簡単にふっくらと膨らんだ食パンを焼き上げるのに感動します♪


スポンサーリンク

関連記事

  1. ホームベーカリー

    エムケー ホームベーカリー HBK-100 で焼く米粉パンの作り方

    エムケー ホームベーカリー ふっくらパン屋さんのHBK-100(201…

  2. ホームベーカリー

    エムケー精工 ホームベーカリー HBS-100とHBK101の違い

    エムケー精工 ホームベーカリーの新商品 エントリーモデルのHBS-10…

  3. ホームベーカリー

    タイガー KBX-A100 GRAND Xの IHホームベーカリーの使用感

    エムケーのホームベーカリー HBK-100を使用して、5年8カ月でとう…

  4. ホームベーカリー

    エムケー精工のホームベーカリー HBK-100のパンケースのパッキンがわれる

    エムケーのホームベーカリー HBK-100を2010年10月に購入して…

  5. ホームベーカリー

    タイガーのホームベーカリー KBX-Aで焼く米粉パンの作り方

    タイガーのホームベーカリー KBX-Aの米粉食パン(小麦入り)コースで…

  6. ホームベーカリー

    タイガーのホームベーカリーのKBX-A100  KBD-X100  KBY-A100 の比較

    愛用しているタイガーのホームベーカリーのKBX-A100が生産終了し、…

最近の記事

  1. 鬼まん
  2. 鬼まんの小麦粉と米粉
  3. ねっとり焼き芋
  4. スイートポテト
  5. 焼き芋
PAGE TOP