フライパン

鉄・鋳物のグリルパンのおすすめ

鉄や鋳物で作られたグリルパンのおすすめ商品を集めてみました。
南部鉄器の特徴は鉄分を補強できること。食材に熱均一に加えて、保温性が高いこと。
難点は少し重いことと使った後に手入れをしなければならないことです。

グリルパン25 グリルパン26 グリルパン27
南部鉄器 岩鋳 南部鉄器 岩鋳 南部鉄器 岩鋳
グリルパン プロ・アルテシリーズ・グリルパン 木柄グリルパン
丸25/丸29 小19.2×2.6cm 24x2cm
2.1kg 1.88kg
グリルパン28 グリルパン28 グリルパン29
及源鋳造 及源鋳造 及源鋳造
シェフモデルグリルパン 鉄板グリル Palma(パルマ) グリルパン
27cm 27cm 27cm
5.3kg 3.6kg 3.5kg

南部鉄器のグリルパンでステーキ肉や鶏肉を焼いたら、絶対に美味しい焼き上がりになると思います♪

☆鉄のグリルパン☆

グリルパン30 グリルパン31 グリルパン32
デバイヤー ロジック ロジック
ミネラルビーエレメント
グリルフライパン
シングルバーナーグリドル ロジック グリルパン10 1/4インチ
26cm/30cm/32cm 31.5×31.5cm (10 1/4″)25.7cm
1.35kg/1.7kg/2.3kg 4.8kg 2.62kg
グリルパン33 グリルパン34 グリルパン35
ロジック シェップスフルト シェップスフルト
スクエア グリルパン10 1/2インチ グリルパン ブナ材ハンドル グリルパン ブナ材ハンドル
(10 1/2″)26.6×26.6cm 直径21.5cm /24cm 24.0cm(四角 )
3.3kg 2.1kg/2.82kg 3.32kg
グリルパン37
柳宗理
グリルパン 22cm

鉄のフライパンの特徴は
高温に強くて熱伝導率がよい。
傷に強い。
鉄分が摂取できる。

デメリットは初めて使用する時は下準備や使用後の手入れも必要。

鉄は焼き物が得意なので、鋳物や鉄のグリルパンは美味しくお肉が焼けると思います。
(2016年6月の情報です)


スポンサーリンク

関連記事

  1. フライパン

    鋳物ホーローのグリルパンのおすすめ商品

    鋳物ホーロー鍋の特徴は熱の伝わりにムラがなく、じっくりと火がとおって保…

  2. グリルパン選び方

    フライパン

    グリルパンの選び方

    グリルパンとは焼く部分に波上のボコボコとした加工がしてある調理器具。…

  3. オークス スチームグリル

    フライパン

    オークスのスチームグリルの使用感レビュー

    グリルパンが欲しいなあと思い、いろいろと考えて蓋つきで蒸し料理が作るこ…

  4. フライパン

    鉄のフライパンのメーカー

    鉄のフライパンを作っているメーカーを集めてみました。…

  5. フライパン

    スチームグリルのおすすめ商品

    グリルパンに蓋がついているとスチームグリルとして料理の幅が広がります。…

  6. 鉄器

    フライパン

    鉄器メーカー・ブランド

    鉄器メーカーやブランドを集めてみました。☆南部鉄器☆…

最近の記事

  1. 鬼まん
  2. 鬼まんの小麦粉と米粉
  3. ねっとり焼き芋
  4. スイートポテト
  5. 焼き芋
PAGE TOP